織ネーム


過去の「今月の1枚」G

                過去の「今月の1枚」 F E D C B A @  「今月の1枚」へ戻る




 099A
 15mm(織幅)×60mm



白地、黒地ベースにゴールドの織糸で

    ・・シンプルに・美しい・・織ネームです。

「念願だったオートクチュールの仕事を始めました。個人での織ネーム製作依頼でも安心できそうなところは・・御社のホームページにたどりつきました。
試作なしでお願いしようと思っているので少し不安もありますがホームページのサンプルのようにきれいに仕上げていただけると思っております・・」



 〜熱いご希望から、満足できる仕上がりとなるまでに〜




 098A
30mm(織幅)×57mm
    










097A
50mm(織幅)×73mm




今回は地色はマロン系茶色で
群青色(ウルトラマリンブルー)をいかにすれば
きれいに表現出来るか・・をテーマに・・
特異な色使いで前回とガラリと変わった仕上が
りをご希望でした。
→前回(060A)

簡単ではないご依頼内容です。
試作も行ないながら詳細なご検討の元に
進めさせていただきました。

「色合いも良く、とても満足しました。
若干の地色の色ムラも「味」があり、ぬくもりを
感じさせてくれます。これで当方のオリジナル
企画品に自信を持ってネームをつけられます。
最後まで誠意ある対応をしていただき本当に
有難うございました」
有難うございます。今後とも宜しくお願いします
          (朱子織ネーム、後染め仕様



 
 ジャケット用織ネーム(朱子織、後染め仕様)
真紅地〜いぶし金・黒文字のあでやかな配色。
真紅地ということは光沢のあるサテン調朱子織
がイメージされます。
いぶし金については当然、織糸色見本帳から
選んでいただくこととなりました。
(前回ご紹介の「二つ折りネーム」と同時に製作
ご依頼をいただきました)
http://.bloodyfaith.com
「この度は、ご丁寧に有難うございます。
ショップの方、まだまだ思うことの数パーセント
もできておりませんが皆様のアドバイスをいた
だきながら、一歩づつ、前進して参りたいと存じ
ます・・・」

     益々のご繁盛、祈念いたしております!
  




 〜二つ折り織ネーム特集A〜 (華やかに・・2点) 


 096A
24mm(織幅)×片面25m、両面柄
    





095A
24mm(織幅)×片面15mm、片面柄







 
「細かい文字部分まできれいに出て、デザイン
イメージと変わらない可愛い出来上がりに満足
しました」
・・有難うございます。
白地〜濃い目の赤、蛍光系のピンク糸で
可愛く、華やかに仕上がりました。平織りネーム
   


                   










 朱子織りで後染め仕様の真紅地〜いぶし金
(文字)という、こちらも華やかな仕上がり。

このたびのブランドオープン、おめでとうござい
ます。http://.bloodyfaith.com
同時にご注文いただいたジャケット用織ネーム、
次回にご紹介させていただきます。

  


 〜二つ折り織ネーム特集@〜 (下部折りタイプと上部折りタイプ) 



 094A
30mm(織幅)×片面20m、両面柄
下部折りたたみタイプです(上部をカット)。
    






093A
36mm(織幅)×片面15mm、両面柄
上部折りたたみタイプです(下部をカット)。



 
レイアウト案として6種のご提示がありました。
ロゴとマークを片面にまとめ片面を無地とした
もの、ロゴのみを両面に配置したもの、・・・
最終的にお気に入りのこのレイアウトで製作。
片面にまとめる案は織ネームではバランスが
とりにくくなりますしね。
オフホワイト地(ベージュ系)〜明るめのグリーン
の配色もすっきりとキマッテいます!
「初めて手にする自分のネーム、このブランドを
 大切に育てていきたいです・・・」
ということで
ネームをつけた作品の写真をお送りいただき
ました。 有難うございます。
 平織りネーム。



                   




 「以前織ネームを作っていただいたicco nico*
です。同じデザインで白地〜黒文字、黒地〜白
文字のものをお願いします」
 
毎々ご愛顧に預かり有難うございます。
以前079Aでご紹介、これで4種揃いましたね。
「新しい色の織ネームを見て、また製作の
 意欲がわいてきました!」

いつもブログでご紹介いただき有難うございます。
http://icconico.exblog.jp/8503041/

  




 〜(織ネーム)今回はお問合せから仕上がりまでのご紹介です〜 (とんがりデザイン2題) 




 092A
15mm(織幅)×55mm
    
















091A
24mm(織幅)×28mm



「ハリネズミの針と目の部分がきちんと表現
 されるかどうかが心配です。大丈夫ですか?
 もしも細かくて無理があるようであればデータ
 を作り直します・・」

「織ネームですので印刷と同様ではありません
 がほぼ納得していただけるレベルで仕上がり
 ますのでご安心下さい」
「了解です!オリジナルデザインでの発注は
 初めてなので緊張します」

グレーの針、ブルーの細い糸も質感を伴って
仕上がり、結局、最初のデザイン通りで変更の
必要はありませんでした。
「想像以上にきれいな仕上がりで驚いています
 また追加のときはよろしくお願いします」
 
  ・・ハリネズミ君の緊張もとけたようです・・
      有難うございました。 平織りネーム
                   




当初のデザインは中央部分がグラデーション
となっておりましたので黄色の単色に変更
させていただきました。 ・・朱子織をご希望。
「地色は淡いベージュにしたいのですが見本と
 なるサイトなどありましたら教えて下さい」

「『今月の1枚』織ネームE066Aの地色は
 いかがでしょうか?」

「そちらでお願いします。マーク部分の配色は
 RGB数値にて指定します」

「承知しました。指定色に近い織糸で製作いた
 します。 仕上がりイメージ添付しましたので
 ご確認下さい。
 ミシン線部分も考慮し、ヨコ28ミリ程度としま
 したがそれでよろしいでしょうか?」

「OKです。納期はいつになりますか?また
 次回はいくら安くなりますか?」

納期、リピート製作の価格などお知らせし、
製作に着手、ベース色とマークの黄色部分が
同系色のため、光沢のあるベースに対し、
黄色はつや消しの糸を使用しました。
仕上がり後、
お届け日時のご指定がありましたので
その日に納品させていただきました。
「思った以上に良く、大変気に入りました。」
  
有難うございました。
   朱子織ネーム、カット・両端折り加工品

  



今月、ご紹介するのはきれいなベース色の織ネーム、
・・・後染め加工をせずとも、きれいに仕上がる典型例です。
2点ともベース色を出しやすい平織りネームです(非後染め加工品)。



 090A
18mm(織幅)×58mm
    


089A
15mm(織幅)×45mm



全面柄の織ネーム、
いただいた添付データに基づき
淡グレー地に浅黄色の配色でほぼご希望通り
に仕上がりました。






当初、えんじ系(深い赤)のベース色をご希望、
参考サンプルの中からベース色を選んで
いただきました。
「今回の織ネームは2つ折りでも使えるように
 したので、とても便利です」
・・good idea!
  



今月、ご依頼が多かったのは「作者名の織ネーム」です・・・作品への思いが伝わってきます。



 088A-a,b,c,
a:15mm(織幅)×48mm
b:24mm(織幅)×53mm
c:30mm(織幅)×48mm
    



a




b






c

「パッチワークに携わって20年、初めての
 マイブランドネームで感慨深いものが
 ありました」

ベージュ地〜淡茶、濃茶文字、
茶系統配色の平織りネームです。
 

「古い着物をほどいてアロハシャツを作り、
 ハワイでも販売しています。アロハシャツは
 元々ハワイにわたった日本人が自分の着物
 をほどいて作ったのがそのルーツです」

「茅」の文字は書家の自筆で。平織りネーム





自筆サインを織ネームにしました。
コートジャケット用、朱子織ネームです。