白地@  黒地@  A  淡色地@  A  B  濃色地  後染め  昇華プリントネーム  用語

織ネーム(白地) A




112A 
30mm(織幅)×48mm




 
「初めて織ネームを作るのでよろしくお願いし
ます」

ご自身で製作しておられる服につける織ネーム
のご依頼です。
上下の耳の部分(1ミリ程度)を除いて赤のライン
が入ります。 白地の朱子織ネーム。





105A 12mm(織幅)×35mm
オフホワイト地〜ベージュ文字

 



 「ハンドメイドの布製品に使います。
和柄にも洋柄にも合って、作品を引き立てて
くれます」

有難うございます。

(朱子織)配色もソフトイメージのモノトーンで・・




104A 30mm(織幅)×30mm
白地〜黒ロゴ

 




(平織り)製織後、ソリッドに樹脂加工を施し、
折り返しなしのヒートカット仕上げで
「織りラベル」風に・・
 「当ブランドロゴに合った仕上がりで感謝いた
します。またの製作のときにも是非ともよろしく
お願い致します・・・」
次回のご相談、お待ちしております。



 096A
24mm(織幅)×片面25m、両面柄





 「細かい文字部分まできれいに出て、デザイン
イメージと変わらない可愛い出来上がりに満足
しました」
・・有難うございます。
白地〜濃い目の赤、蛍光系のピンク糸で
可愛く、華やかに仕上がりました。平織りネーム
   


                   







 092A
15mm(織幅)×55mm
    



「ハリネズミの針と目の部分がきちんと表現
 されるかどうかが心配です。大丈夫ですか?
 もしも細かくて無理があるようであればデータ
 を作り直します・・」

「織ネームですので印刷と同様ではありません
 がほぼ納得していただけるレベルで仕上がり
 ますのでご安心下さい」
「了解です!オリジナルデザインでの発注は
 初めてなので緊張します」

グレーの針、ブルーの細い糸も質感を伴って
仕上がり、結局、最初のデザイン通りで変更の
必要はありませんでした。
「想像以上にきれいな仕上がりで驚いています
 また追加のときはよろしくお願いします」
 
  ・・ハリネズミ君の緊張もとけたようです・・
      有難うございました。 平織りネーム
                   

  




 087A
 15mm(織幅)×58mm
    



初めて織ネームに挑戦とのこと。
「手提げ袋に使います。いろいろな色に使うので
 モノトーン系かな・・」

 
手書きのラフをFAXご送信いただき、それを元に
3パターンの仕上がりイメージを提案させていただきました。

オフホワイト地〜チョコ色の平織りネームです。






 086A
 上:18mm(織幅)×50mm
     下:
18mm(織幅)×18mm(片面)



手書きの文字を元に少し整った字体にしました。

「あんなに適当なスケッチで、思い通りの仕上
がりに大変嬉しく思います」

       ・・・有難うございます。

織ネーム製の名札と、センター折り織ネームの
セットでご注文いただきました。

白地に緑と濃緑の配色の朱子織ネーム。




 084A
 18mm(織幅)×65mm


「1月に着物からリメイクした服や、小物の販売を
 しますので、その時のためにつくりました。」

「満足いく出来上がりでした!
 おめでたい感じにしたかったのがイメージ通り
 でした。文字を黒にしたり、また違うイメージで
 作ってみたいです。」
   
・・有難うございます。

白地に赤と金糸の配色で、おめでたい感じに。
(朱子織ネーム)







 082A
 18mm(織幅)×60mm




黒地にブルー、白地に銀糸の2種の製作。
ブルー色はご送付の色見本の中から第一
希望色で製作いたしました。

「昨日届きました。思った以上に繊細で
 色も望みのブルーで、ときめく感じで・・・」
   
・・有難うございます。

元デザインをうまく織ネームに生かすことが
出来ました
=ポイントは型製作にあります=
(朱子織ネーム)