第二話 「手打ちソバと獅子なべの夜」 (2003.12.7)  (第一話)


造りも一通り完成し、嫁さん(庭石)ももらったその夜、「我まま亭」は真っ赤な炎につつまれました!!

           
              先ずは松明で歓迎!                炎がこれほど似合うのもここだけです。
この日のメンバーは「我まま亭」の語り部たち。
ソバ打ち初体験、実はこの二人。 ソバ打ち名人、実はこの人。 この仕掛け、他でも紹介しています。
こんなに楽しんでいいの?
(他にも出番が控えているのに)


家造りの原点に目覚め、単なるログハウスを超越したわれらが「我まま亭」
              次なる展開をお楽しみに!
第一話へ


「我まま亭の記録」 トップへ